ad

2024年5月31日金曜日

東京メトロ日比谷線 北千住行き8 13000系・東武70000系


東京メトロ日比谷線南千住駅2番線に到着する13000系13106FH21 北千住行きです。

東京メトロ13000系H21 北千住行き側面表示です。

南千住駅2番線に到着する東武70000系71705FH21 北千住行きです。
東武70000系H21 北千住行き側面表示です。

2017年に13000系・70000系がデビューしてから、約8年が経過し、日比谷線が20m車両7両編成で運行されるのも当たり前になりました。

日比谷線の北千住行きは最も頻繁に運行される行先で、全く珍しくありません。一方、東武伊勢崎線から設定される普通 北千住行きは現ダイヤで設定がなく、運行される場合は大変珍しい種別行先となります。
2024年5月時点のS運用 北千住行き 平日時刻表(例)
中目黒 ③9:44(B906S) 10:30⑤ 北千住
レア度:☆☆☆☆☆
(日比谷線 北千住行きは頻繁運行)

☑東京メトロ日比谷線 北千住行き 関連記事
1 03系LED
2 03系LED5扉
3 03系幕車
4 03系幕車5扉
5 東急1000系
6 東武20000系幕車
7 東武20000系LED車

鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


ダイヤ改正で京成電鉄の始発は上野駅で、京浜急行電鉄の品川駅は途中駅、京王電鉄の始発は新宿駅ですが、東急電鉄・東武鉄道・東京メトロ・ 西武鉄道の5社直通運転の衝撃は忘れられない。小田急電鉄 東京 KATO 新幹線 スタンプ ヘッドマーク 鉄道模型 動画 運行 カシオペア紀行 線路 路面電車 ヘッドマーク 国鉄

2024年5月30日木曜日

日比谷線・伊勢崎線 普通 竹ノ塚行き13 東武70000系(TS14)


東京メトロ日比谷線南千住駅2番線に到着する東武70000系71713FによるTS14 竹ノ塚行きです。

東京メトロ日比谷線 東武日光線直通 普通 南栗橋行き10 70000系(TN03)
70000系によるTS14 竹ノ塚行き側面表示です。スカイツリーラインのラインカラーである青色で駅ナンバーTS14が表示され、東武スカイツリーライン直通との交互表示となっています。

東武伊勢崎線に直通する列車は、北千住以遠は駅ナンバーではなく、普通種別を表示して目的地に向かいます。


東武伊勢崎線西新井駅4番線に到着する70090系71793Fによる普通竹ノ塚行きです。
70090系による普通竹ノ塚行き側面表示です。

竹ノ塚駅には、列車の折り返し運転に必要となる引上線がありましたが、伊勢崎線高架化工事の支障となるため、草加駅の北側に移設されました。2024年3月16日(土)のダイヤ改正以降、この竹ノ塚行きの一部の列車が草加駅発着となり、下り列車は平日8本・土休日3本、上り列車が平日5本・土休日2本が草加駅発着となります。ダイヤ改正前は、平日は34本、土休日は11本が竹ノ塚行きとして設定されていたので、ダイヤ改正後竹ノ塚行きは平日26本、土休日は8本に減少します。

上記理由であれば、竹ノ塚駅付近連続立体交差化工事の進捗による竹ノ塚駅構内下り引上げ線の使用停止にあわせ、2020年6月6日以降廃止された浅草~竹ノ塚間の普通列車も浅草~草加間の列車として復活できそうなものですが、昨今の利用客減少を踏まえるとこちらの復活はないのでしょう。
2024年3月16日以降の普通 竹ノ塚行き 平日時刻表(例)
中目黒 ③8:59(23T) 9:58② 竹ノ塚
レア度:★☆☆☆☆
(日比谷線 竹ノ塚行きは平日26本、土休日は8本に減少)

鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2024年5月29日水曜日

京浜急行電鉄 特急 印西牧の原行き4 千葉NT9100形


京浜急行電鉄京急本線青物横丁駅2番線に到着しようとする千葉NT9100形9108Fによる特急印西牧の原行き27Nです。

2022年11月26日(土)に行われた京急ダイヤ改正を受け、土休日夜間に1本だけ北総27N運用による特急印西牧の原行きが設定されました。

北総鉄道は車種が多いので、全てを揃えるのが難儀です。


千葉NT9100形による特急印西牧の原行き側面表示です。
2022年11月26日(土)以降の特急 印西牧の原行き 土休日時刻表
羽田空港 20:16(特急~普通2027N) 21:49 印西牧の原
レア度:★☆☆☆☆
(特急 印西牧の原行きは土休日夜間に1本だけ設定)

☑京浜急行電鉄 特急 印西牧の原行き 関連記事
4 千葉NT9100形

↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓
鉄道コム

☑あなたにオススメの記事


2024年5月28日火曜日

京浜急行電鉄 エアポート快特 ✈羽田空港行き6 京急600形・1000形・1500形


京浜急行電鉄京急本線品川駅1番線に到着しようとする京急1500形1719Fによる✈快特✈羽田空港行きです。

2022年11月26日のダイヤ改正以降、京浜急行電鉄の✈快特羽田空港行きは平日8本、土休日14本だけ運行されておりますが、京急車両による運用は平日はなく、土休日に59H×3、73H×2の計5本設定があります。
京急1500形による✈快特✈羽田空港行き側面表示です。

京急車両は、2019年頃から、羽田空港行き列車の種別に飛行機マークを付け、✈羽田空港と表示するように変わりました。京急車両以外の都営、京成、北総などの車両は従来通り羽田空港と表示しているので、統一感はありません。
品川駅1番線に到着しようとする京急600形601Fによる✈快特✈羽田空港行きです。
京急600形による✈快特✈羽田空港行き側面表示です。
品川駅1番線に到着しようとする京急1000形1033Fによる✈快特✈羽田空港行きです。
京急1000形による✈快特✈羽田空港行き側面表示です。

京急蒲田駅停車の快特は品川駅停車時間が1分なのに対し、✈快特は2分停車するので、品川~羽田空港間の所要時間は短いのかもしれませんが、泉岳寺以遠の都営浅草線内~羽田空港間の所要時間は快特とさほど変わりません。

京急から✈急行は消滅しましたが、✈快特はもうしばらく残りそうです。
2023年11月25日(土)以降の✈快特 羽田空港行き 土休日時刻表(例)
成田空港 10:44(アクセス特急✈快特
59H)
12:19 羽田空港
成田空港 11:24(アクセス特急✈快特
73H)
12:59 羽田空港
レア度:★☆☆☆☆
(京急車両による✈快特 羽田空港行きは土休日のみの運行)

↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓ 鉄道コム

☑京浜急行電鉄 エアポート快特 羽田空港行き 関連記事
1 都営5300形

☑あなたにオススメの記事

2024年5月27日月曜日

東京メトロ有楽町線 各駅停車 新木場行き4 17000系


東京メトロ有楽町線新木場駅1番線に到着する東京メトロ17000系17104Fによる各駅停車 新木場行きです。

東京メトロ17000系による各駅停車 新木場行き側面表示です。

有楽町線の都心方面各駅停車の行先は現ダイヤではすべて新木場となっており、各駅停車 新木場行きはありふれた行先となっています。

17000系の10両編成は17101Fから17106Fの6編成しか在籍しておらず、有楽町線に頻繁に乗り入れるわけではありません。
2024年3月16日(土)以降の有楽町線 各駅停車 新木場行き 平日時刻表(例)
保谷②12:55(各停~各駅停車21S)13:57①新木場
レア度:☆☆☆☆☆

↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓ 鉄道コム 

 ☑あなたにオススメの記事

2024年5月26日日曜日

東京メトロ有楽町線 各駅停車 新木場行き3 西武6000系・40050系


東京メトロ有楽町線和光市駅3番線に到着する西武6050系6151Fによる各駅停車 新木場行きです。

西武6050系による各駅停車 新木場行き側面表示です。

新木場駅1番線に停車中の西武40050系40152Fによる各駅停車 新木場行きです。
西武40050系による各駅停車 新木場行き側面表示です。

有楽町線の都心方面各駅停車の行先は現ダイヤではすべて新木場となっており、各駅停車 新木場行きはありふれた行先となっています。

そんな中、有楽町線直通用として1998年から運用されていた西武6050系について、2024年3月末をもって地下鉄乗り入れが禁止され、実際に地下鉄乗り入れ運用に就かなくなっています。

6050系ではなく、6000系の地下鉄運用はもう暫くは見られますが、近年40050系への置き換えが急速に進んでおり、25年以上も走り続けた有楽町線からの撤退ももうすぐです。
2024年3月16日(土)以降の有楽町線 各駅停車 新木場行き 平日時刻表(例)
和光市②8:58(各駅停車16M)9:54①新木場
レア度:☆☆☆☆☆

↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓ 鉄道コム 

 ☑あなたにオススメの記事

2024年5月25日土曜日

東京メトロ有楽町線 各駅停車 新木場行き2 東武9000系・50070系


東京メトロ有楽町線和光市駅3番線に到着する東武9000系9107Fによる各駅停車 新木場行きです。

東武9000系による各駅停車 新木場行き側面表示です。

和光市駅3番線に到着する東武50070系51077Fによる各駅停車 新木場行きです。
東武50070系による各駅停車 新木場行き側面表示です。

有楽町線の都心方面各駅停車の行先は現ダイヤではすべて新木場となっており、各駅停車 新木場行きはありふれた行先となっています。

そんな中、有楽町線直通用として1981年から運用されていた新木場開業当初から運行されていた東武9000系について、2024年度設備投資計画において東上線向けの新型車両の設計を施行することが発表され、残存する9000系と9050系は将来的に置き換えられることが確定しました。

もう暫くは見られますが、40年以上も走り続けた有楽町線からの撤退ももうすぐです。
2024年3月16日(土)以降の有楽町線 各駅停車 新木場行き 平日時刻表(例)
和光市②8:01(各駅停車01T)9:00①新木場
レア度:☆☆☆☆☆

↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓ 鉄道コム 

 ☑あなたにオススメの記事

2024年5月24日金曜日

東急東横線 急行 元町・中華街行き11 横浜高速鉄道Y500系


東急東横線祐天寺駅1番線を通過しようとする横浜高速鉄道Y500系511Fによる急行元町・中華街行きです。




横浜高速鉄道Y500系による急行元町・中華街行き側縁表示です。

2013年3月16日に東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転が始まって以来、横浜高速鉄道Y500系急行表示は幕、行先は3色LEDでしたが、現在は共にフルカラーLEDからており、印象が変わってしまいました。
2023年3月17日(金)まで急行 元町・中華街行き平日時刻表(例)
池袋17:28(各駅停車~急行02K) 18:33 元町・中華街
レア度:☆☆☆☆☆
(急行 元町・中華街行きは頻繁運行)

12 東京メトロ7000系
13 東京メトロ10000系

↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓ 鉄道コム

☑あなたにオススメの記事

2024年5月23日木曜日

東急東横線 急行 元町・中華街行き10 5050系


東急東横線自由が丘駅4番線に進入しようとする5050系5153Fによる急行元町・中華街行きです。

5050系による急行元町・中華街行き側面表示です。

2013年3月16日に東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転が始まって以来、東急5050系の急行表示は一貫して赤背景に白地となっています。
2024年3月16日(土)以降の急行 元町・中華街行き平日時刻表(例)
渋谷12:12(各駅停車~急行05K) 12:54 元町・中華街
レア度:☆☆☆☆☆
(急行 元町・中華街行きは頻繁運行)

11 横浜高速鉄道Y500系
12 東京メトロ7000系
13 東京メトロ10000系

↓鉄道コムにはこちらからお戻りください↓ 鉄道コム

☑あなたにオススメの記事